新幹線

2007年7月19日 (木)

会津若松(3)

出張太郎です。

会津若松方面に出張してきました。

日帰りです。

今日も、ずっとJRです。

まずは、JR岩宿駅からJR小山駅を目指します。

郡山までは、東北新幹線なすの251号です。

郡山からは、毎度おなじみの「あいづライナー1号」です。

Yane モハ484の屋根

◆◆◆

会津若松駅で昼食となります。

今日は、エキナカ(?)の立ち食いで済ませます。

Aizu 醤油ラーメン

喜多方ラーメンが近いだけあってとても美味しいラーメンでした。

シンプルでありながら物足りなくない。とてもおいしゅうございました。

◆◆◆

さあ、お仕事も終わりましたので、さっさと帰りましょう。

帰りがけに新幹線をパチリ。

Maxyamabiko Maxやまびこ

Tsubasa 山形新幹線つばさ

Step つばさのステップ

今日は、ここまで。

   もっともっと面白いブログはコチラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 4日 (水)

東海道新幹線N700系乗車レポート(のぞみ26号)

名古屋駅に到着するN700系のぞみ26号(東京行き)名古屋駅に到着するN700系のぞみ26号(東京行き)

ついに乗りました!N700系!

しかも、グリーン車です(●^o^●)

エクスプレス予約のポイントを使ってグリーン車に乗っちゃいます。

のぞみ26号グリーン車キップ グリーン車

名古屋駅から東京駅までのわずかな区間ですが、出張先と出張予定を考えると、N700系に乗車できるチャンスは、名古屋や京都から「のぞみ26号」と「のぞみ28号」しかありません。それ以外のN700系は早朝だったり、夜遅い列車だったりするのでムリっぽいです。

今回は、お仕事が予定よりも少し早く終わったにもかかわらず、わざわざ「のぞみ26号」に乗車すべく、名古屋駅で約1時間程度の時間調整となりました。

期待に胸を躍らせて、少し早めですが夕方の西日が照りつける灼熱の新幹線ホームに向かいます。

携帯電話をカメラモードにして、「のぞみ26号(N700系)」の入線を待ちます。

き、来ました!!

側面ロゴがN700系を大胆に主張しています パチリ

う~ん。実物を間近でみると、写真よりも鼻筋のシワがクッキリと目立っていて迫力があります。ちょとしかめっ面な「ちょいワル新幹線」という感じです。

こんな顔で後ろから追いかけられたら「ひかり」や「こだま」もビビリますね。

いや~。グリーン車はいつ乗っても気持ちがいいですね~。

特に新型車両かつ新品ですからね。

乗り心地も良いですし、お世話係のおねーさんがキレイです。

ただ、ザンネンだったのは、相変わらずJR東海のおしぼりが不織布であること。

JR西日本(山陽新幹線区間)で配られるおしぼりは、布製おしぼりです。

N700 側面ロゴがN700系を大胆に主張しています

車両の側面に大きく「N700」のロゴがバ~ン!!

新型であることを日本中、いや世界中にアピールしているようであります。

もうひとつ、N700系の特徴である連結部分のカバーの撮影に成功しました。

N700横ジャバラ状になっている連結部 横ジャバラ状の連結部

突撃取材!アポなしで触っちゃいました!!

Horo 意外に柔らかい連結部カバー

ふにゃっとしていました。

これのお陰で、連結部付近の騒音が減少して、デッキでの電話がとても聞き取りやすくなりましたね。

07070417p1010020 洗面スペース

手洗い場ボールもオシャレな感じですね。

使いにくかったけど。

カーブでの傾きや加速などを実際に体感することは出来ませんでしたが、ピカピカの新型車両と新品は、とてもキモチが良かったです。

あっというまに、東京駅についてしまいました。

ああ、もっと乗っていたい。

この次は、博多から東京まで乗っちゃおうかな、と思ったりした出張太郎のN700系乗車レポートでした。

Nozomin700k 東京駅のホームで

■おまけ
300k 300系

となりのホームには、ひっそりと大昔ののぞみ車両300系が寂しそうに。。。

「新幹線物語・夏」がなつかしい。

ぼちぼち更新していきますので

懲りずにまたアクセスしてくださいね。

 

出張太郎 今日は、ここまで。

  もっと面白いブログを見る

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年6月22日 (金)

京都府福知山市(1)

出張太郎です。(今日のランキングはコチラ

京都府福知山市まで出張してきました。

広島からの帰りに福知山に寄ることになりました。

JR広島駅で【0系こだま】いました。さすが、JR西日本ですね。

結構、キレイです。カラーリングもJR西日本ぽいです。

どうしても、東海道新幹線開業当時の青いラインの印象がつよいので、なんだかオリジナルん塗装にチャレンジしちゃったプラモデル、っていう感じが否めないです。

写真は、【こだま636号】(広島発・新大阪行)です。

0系こだま 【0系こだま】22-7004

さあ、真打登場です。500系のぞみ10号(東京行)入線です。

のぞみで京都まで行き、京都から特急きのさきで福知山を目指します。

のぞみ
系 【500系】

んん?車両とホームの隙間にサイドギャザーのような羽が付いている??

いつから付いたのだろう?気が付かなかったぞ?

しかし、この精度をみたら、欧州仕様の新幹線ではなくて、日本の新幹線にしよう!と思うのが自然だと思いますよね。

500系にサイドギャザー???500系にサイドギャザー? もみじまんじゅう

おみやげを買ったついでに、自分へのご褒美として、バラ売りのもみじまんじゅうを購入しました。(¥65円)

 

もみじまんじゅう 

 

ほとんど、あっという間に、新大阪です。

新大阪到着直前の車内アナウンスを聞いていてショックなことが!!

『新大阪からの乗り換えのご案内です。・・・・タンゴエクスプローラー1号豊岡行きは、・・・』

なぬ???タンゴエクスプローラー??

しまった!!新大阪からタンゴエクスプローラーで福知山へ行く方法もあったのだ!!

急いで、携帯電話で「ジョルダン乗り換え案内」にアクセス。

新大阪~福知山、現在時刻で検索!

で、でた!!

タンゴエクスプローラー1号(11:03-12:45)

や、やられた!12:45といえば、京都から【きのさき1号】で福知山に到着する時刻である。そりゃ、そうだ。北近畿ビッグXネットワークの中心「福知山」で接続しているのだから、当たり前だ。くやしい。

なぜ、思いつかなかったのだろうか。本当にくやしい。

京都まで新幹線のキップを買ってしまったので、仕方ないか。。。。

また次の機会にタンゴに乗ろう。

気を取り直して、京都に下車します。 

きのさき1号特急【きのさき1号】

京都からは、特急きのさき1号で福知山をめざします。

特急きのさきは、豊岡に行くときによく使います。

お昼は、車中でお弁当です。

今日は、久々に柿の葉ずしをセレクト。

本当は、31番線のお弁当屋では買いたくなかったのですが、柿の葉ずしが食べたくなっちゃったので仕方ありません。なぜその売店で買いたくないかというと、おばちゃんが怖くてぶっきらぼうでキツイ物言いで失礼な感じのヒトだからです。

柿の葉ずし、しかもヤマトの7色を売っているので、我慢しましょう。

とはいえ、今日もものすごくやな感じでしたね~。

もっと、はんなりとした口の利き方が出来ないものか。。。。。ムカつくね。

ヤマトの柿の葉ずし。七色の味です。 ヤマトの柿の葉ずし。左から、さば、さけ、しいたけ、小鯛、えび、そぼろ、さわら、です。 柿の葉ずし

左から、さば、さけ、しいたけ、小鯛、えび、そぼろ、さわら、です。

福知山に到着しました。豊岡に比べるとあっという間の近さですね~。
JR福知山駅 JR福知山駅

いつの間にか高架になっています。

あ、いた!

北近畿タンゴ鉄道(KTR)の旗艦列車、ディーゼル特急【タンゴエクスプローラー1号】です。

あああ、こっちにすれば良かった~。

ディーゼル特急タンゴエクスプローラー1号 ディーゼル特急【タンゴエクスプローラー1号

さあ、仕事、シゴト、しごとです。

◆◆◆

さっさと、シゴトを片付けた出張太郎は、さっさと群馬に帰ります。

予定していた16:30発の【特急たんば8号】ではなく、15:40発の【特急きのさき8号】に乗れそうです。

タクシーの運転手さんに、チョット急いでもらったので、楽ショーでした。

念のため帰りのキップは、福知山に到着したときに購入済です。(●^o^●)

だって、ギリギリのときでも飛び乗れるでしょう?

(駆け込み乗車は大変危険です。無理な乗車はせずに次の列車を。。。)

特急【きのさき8号 特急【きのさき8号】

さあ、京都までは自由席ですが、たぶんガラガラでしょう。

案の定、ドコでも座り放題です。

京都で東海道新幹線のぞみ140号に乗り換えて、東京駅から長野新幹線あさま547号で高崎まで帰ります。

まだまだ、長い道のりですね。。。。

今日は、ここまで。

   もっと面白いブログを見る

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年12月20日 (水)

九州新幹線です。

鹿児島中央駅から川内駅まで、九州新幹線に乗りました。

06122720p1000029 九州新幹線「つばめ」です。
どうしてもホームの柵があって、
良いアングルで撮れません。
これでも柵を背中に押し当てる
ようにして、ややイナバウアー
気味に体を反ってシャッターを
押しました。
(トリテツ泣かせのホームです)
先頭も後尾も同じようにホームに
柵があります。
06122720p1000028 6号車乗降口よこにあるサイン
06122720p1000026 車両内を前から撮りました。
和風テイストです。
ウッディな感じです。
06122720p1000025 車両内を後ろから撮りました。
さらにウッディな感じです。
やはり、車両はJR九州だな、
と思わせる仕上がりです。
ただ、ザンネンなのは天井から
荷棚のデザインですね。
700系の流用でしょうか。。。
06122720p1000027 トイレ前の洗面スペースです。
カーテンではなく、「縄のれん」
です。
ここまで、和風テイストに
しなくても。。。
どちらかというと、
居酒屋テイストですね。
06122720p1000030 薩摩川内市から戻ったら
鹿児島中央駅前アミュに
ツリーがあったことに
気が付きました。
ああ、夜だったら、キレイ
だっただろうなぁ~
Event9_2

この辺で長渕剛がイベントを行ったと
めざましテレビでやってました。
http://www.amu-kagoshima.com/report.html

過去の鹿児島
はコチラ→

http://taro-my.way-nifty.com/blog/2006/10/1_a0f9.html

http://taro-my.way-nifty.com/blog/2006/10/post_7d18.html

■おまけ

鹿児島市内の天文館で飲みました。

あがりのラーメンを探して彷徨いましたが

雨も降っていたため、最初に目に付いた店に

入りました。

ちょっと大きめな通りに面したラーメン店なので

「旨くなくても潰れない店」なんだろうなぁ、と思って

いると、それが結構いい感じの味でした。

麺もまあまあです。「こむら○き」よりも好きです。

■お店の名前:スミマセン忘れました!!(後日報告します)

06122720p1000023

シンプルなメニュー
価格も繁華街にあっても
良心的な感じです。

ライスではなく「めし」です。

06122720p1000024

中ラーメン¥300円と
おにぎり¥50円を
オーダーしました。
トンコツしおラーメン?
とても不思議な味でしたが
なかなかいい感じでした。

場所だけUPしておきます。

らーめん??

その他のブログは、コチラから。。。

励みになります。よろしかったら
↓クリック をお願いします。 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
Ranblo_banner63_2 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

| | コメント (0) | トラックバック (0)